5:2021.6.28 (21:05)

「『いいひと』はいつかやめなければならない。」

誰でもいいひとでいたいとは思っている。

いいひとでいられなくなった時に、
それでもいいひとでいることを優先する弱さが
深く人を傷つけることになる。

が、それもまた、忘れる。
全て忘れて、同じことを繰り返す。

6:2021.6.27 (23:36)

「20歳の甘え。」

何度も描いた。

頭ではわかっていても、
どうしても心が止められない季節はある。

どうしてもこちらを見て欲しかった僕を、
先輩は払いのけようともしなかった。

あれが一体何秒なのか何分、何時間のことなのか、
僕は今も思い出せないでいる。

9:2021.6.26 (23:12)

「自意識たち。」

大学生のこんなアピールは今となってはかわいいものですが。

僕の場合、男同士で群れていると、
こんな話になっても
「なるほど」
などと、妙に肯定しあい、
お互いに泥沼のようにこじらせてゆく。

それに気づいてからは
現実に戻してくれる人と一緒にいないとダメだと
強く思うようになりました。

16:2021.6.24 (0:20)

「ぬいぐるみ。」

何度も描いてきた。
ここから全て他人のせいにしてストーカーになる人間と
自分自信の中で噛み砕いて理解していく人間は、
どこでどう違ってしまったんだろう。

ぬいぐるみ事件
https://rainy.black/moy/ori326-jpg/

ぬいぐるみ事件-青春列車
https://rainy.black/twitter/jibun856/

ぬいぐるみ事件-弱さの暴力
https://rainy.black/twitter/s208/