4:2021.5.29 (22:18)

「さみしいを冗談にしてごまかすなよ。」

僕は何も考えていなかった。

翌日の朝からバイトがあることも、
ゼミのレポートの提出期限が迫っていることも、
いい加減現実を見て就職活動をしなければいけないことも。

君たちは逃避だと笑うだろうか。

違うよ。

6:2021.5.27 (22:29)

「17歳の日記。」

30年前の僕自身の日記帳です。

こぞって「イイ言葉」を探し、
無差別に共有する今から見れば、
一体何を言いたいのかわからないでしょ。

そりゃそうだ。
誰にも見せない日記だからね。

でもねえ、一生懸命だったんですよ。
その証拠に毎日変わる筆跡を、
愛おしいと今、思います。

11:2021.5.25 (18:18)

「これが媚びだと僕はまだ気づいてない。」

気づいてはいたが認めたくなかった、
が正解かもしれない。

みな「これはウザい」「絶対そんなことしない」
と言うけれど、わざわざそう言うのは
自分にも心当たりがあるか
本当はわかってないからだろう。

15:2021.5.23 (16:45)

「とりとめもなく。」

実際の会話の中で「ウィンウィン」という単語を使う人を初めて見ました。

「何のモーター音です?」と突っ込もうかと思いましたが、あまりに激しい初々しさを見てやめた。

よほどこの人怒らせんなと釘をさされたんだろう。
かわいそうに。