2020.11.29:サイト改装中につき、表示が見苦しい箇所がございます。

「自分に飽きるためには人が必要ということ。」

2020.11.9

人や物事に飽きるのは簡単ですが、
飽きている自分を認めて
違う行動を始めるのはなかなかエネルギーが必要です。

思い切って何もかも変えてしまうとスッキリするわけですが、
だんだんそれも億劫になってきて、

同じ人と同じ話をすることだけが
増えていきます。

僕自身、もう階段を降りるのも昇るのもいやで
横になったままじっとしていたいと考えています。

胸がときめくようなことも特にありません。
でも飽きている自分を認めるのは怖いのです。

20歳の時も今でさえも、
自分が何をしたいのか、わからないでいます。
情けないことに。