2020.11.29:サイト改装中につき、表示が見苦しい箇所がございます。

「明るい闇の中。」

2020.10.8

なんとなくふと「明るい闇」という言葉が思い浮かんで、
高校生ってそんな感じだったなと思った。

もちろん僕本人にとっては、暗い闇の中にいて、
何をしても、何も見ても
何となくイライラ、ソワソワして、
落ち着かなかったわけですが。

雨が降り出した帰り道、
傘を持っているマキタに傘を無理やり貸すとか、
手ぶらのマキタに荷物持ってやろうと言うとか、

今だったら脳に障害があるんじゃないのと言われても
おかしくないあの季節は、

言い換えれば、自分のことを何も知らなかった季節だとも言える。

でも変に斜に構えてスルーしたり、
冷静に大人ぶったふりをすることなく、
この短い季節の明るい闇の中に全身で浸っていたことは、

僕にとって、やはり幸福だったと思う。