「僕はもう不要な人間なれど。」

2022.9.3 (20:44)

描いていて
本当に僕というものは
効率と正解を重視する世界のあり方に
遠く取り残されてしまったんだなあと
暗い暗い気持ちになりました。