「ヨシダ。」

2021.11.9

僕たちは減点方式で評価する考え方が身についてしまっている。
テストだって0から積み上げて加点していくのではなく、
100があって間違いを減点していく。

だからいつも世界は完全でなくてはならず、
欠けたものを埋めるために時間と努力を払う。

「みんな違っていい」という口当たりの良い願望を
本当に行動へ反映できる人間などほとんど見たことがない。

ヨシダはとてもいい子だった。
いい子だからうまくいかなかった。