「ああ僕は本当に今の自分の世界が嫌なのだな。」