2:2016.9.30

「ふと気づいたのだ噛ませ犬。」

「ふと気づいたのだ噛ませ犬。」

僕はいつも余裕がなく、一人でカリカリとして自滅していました。

そして大体そうした余裕がない時に限って噛ませ犬になっている自分にふと気づき、例えようもなく落ち込みました。

いまだに余裕がありません。

噛みたいです。噛ませるより噛みたいのです。

そうやって卑屈になるから、こうなる。