2:2020.10.22

「ヨシダアフター。」

10年が3ヶ月くらいの感覚で過ぎ去る年齢の今、
彼らと一緒にいられたのはほんの半年だか一年だかということに驚く。

同窓会には興味がないが、
再会にはなんだか魅力がある。

君は僕をまだ覚えているだろうか。
覚えていなかったとしても、
僕は君を覚えている。