1P漫画「青春モノクローム」(102) 「セキグチとヨシダ②。」

「セキグチとヨシダ②。」

セキグチは僕のことなどどうでもよかったが、
何となくやることやらないのは嫌いで、
それはそれで僕は信用していたと思う。

ヨシダは優等生で大人しくて真面目だったが、
スイッチが入った時はやはり別人のようになり、
僕は激しく振り回され、振り回されることに慣れていった。

→シリーズ「セキグチとヨシダ。」

次(ランダム) 

«  |  »

青春・恋愛漫画/イラスト現在 1682ページ

大人になってしまったからこそ、大切に語りたい思い出がある。漫画で綴る青春と恋愛のノンフィクション

ピックアップカテゴリー

【ランダム】人気漫画

【デイリー】人気漫画

まだデータがありません。

【全期間】人気漫画